図書館はサービスを一部制限しています(6月1日現在)

 2021年06月01日(火曜日)

取手市は茨城県から感染拡大市町村の指定されていましたが、5月26日(水曜日)で解除されました。図書館では当面の間、サービスを以下のとおり制限いたします。利用者の皆さまには、館内での滞在時間は1時間程度を目安にご利用いただきますようお願い致します。

 

【利用できるサービス】

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、館内の席数を減らしております。
また、定期的に館内の換気を実施しています。

  • 新聞、雑誌最新号などの閲覧
    注意:1時間程度の閲覧にご協力をお願いします。
  • 閲覧席等の利用
  • 複写サービス
  • レファレンスサービス
  • インターネット端末
    注意:おひとり1日1回まで
  • 視聴覚ブース(ふじしろ図書館)
    注意:おひとり1日1回まで
  • 学習室(取手図書館)
    注意:座席数を一部緩和しました。(学習席33席、パソコン・電卓等優先席20席)
  • レファレンスルーム(取手図書館)
  • 定例リサイクルブック

 

【利用できないサービス】 

  • 飲食スペースの利用
  • グループでの学習

図書館・戸頭公民館図書室をご利用の皆様へお願い

  • せき、発熱等のあるかたは、来館をご遠慮願います。
  • 感染症予防のため、マスクの着用をお願いします。
  • こまめな手洗いや入館時の手指の消毒を必ずおこなってください。(入口に消毒液を設置しています)
  • 緊急連絡先を把握するため、入館時に氏名及び連絡先の記入をお願いします(個人情報の保存期間:1ヵ月間)
  • 館内が混み合うことが予想される場合は、入館の際に人数制限を行うことがあります。
  • 取手市立図書館は「いばらきアマビエちゃん」の登録施設です。来館時に登録をお願いします。

サービス内容は状況に応じて変更になる場合があります。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。